ゲーセクLABO
銘柄
ランキング
ゲーム
ランキング
見通し
更新順
銘柄
五十音順
ゲーム
五十音順
スクウェアエニックス(スクエニ) [東証一部:9684]
シノアリスドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト(DQMSL)ドラゴンクエストライバルズ(DQR)星のドラゴンクエスト(星ドラ)
売買判断 前日終値 目標株価 安定度
HOLD 4,885 5,000 A
時価総額5985.67億円
売上2710.48億円
営業利益245.31億円
予想利益250億円
予想PER23.94倍
配当利回り0.96%(47円)
株主優待-
事業内容 エニックスとスクウェアが合併。「ドラクエ」「FF」軸にコンテンツ多面展開。タイトーも傘下
代表名松田 洋祐
※データ:2019年05月期決算
公式サイトリンク IR情報リンク Yahoo株情報
企業説明
言わずと知れた日本を代表するゲームメーカーです。DQシリーズやFFシリーズを始め、数多くのヒット作を生み出しています。ここ数年、なかなか軌道に乗らなかったゲームアプリ部門が大きく業績を伸ばし、株価も躍進しました。
見通し(2019年7月16日更新)
2018年6月に最高値の5,890円をつけましたが、米中の貿易摩擦などによる外部環境の悪化で株価を大幅に下げました。2019年6月に発表された「ドラゴンクエストウォーク」で一時4,000円超まで回復するも株価は低迷中です。しかし、9月に「ドラコンクエスト11」スイッチ版、2020年3月に「ファイナルファンタジー7」のリメイク版の発売を控えており、業績にかなり期待ができそうなことから年末には5000円を超えていると予想します。